メインメニュー
コンテンツ
ナガオイズム
教官のつぶやき
教育実践
- プログラミングコンテスト
- 全国高専における情報教育活動
- 地域に対する情報処理教育支援
マスコミ時評(愛媛新聞)
プロフィール
プログラミングメモ
ドリトル:サンプルプログラム
ドリトル:大西中学校
授業関係
ききまつがい・いいまつがい
今自分にできること
またもHP引っ越し
長尾研究室サーバに不具合が生じたため、HPの移植を行いました。
前回はNetCommonsを実験的に導入しましたが、Xoops+Xiggで構築です。
#あるサイト構築の実験のためなんですが・・・

こんな調子では、内容の充実はいつまでもできそうにありません。
ホームXigg › マスコミ時評(愛媛新聞)

マスコミ時評(愛媛新聞)

RSS feed
検索:
9件中19件目を表示 並べ替え:

ボク、競走馬!? 〜人思いやる余裕なし〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 12:14 | 公開日時: 2008-10-28 12:14 | 閲覧: 3558回
タグ:

 「ボク、競走馬です」

 仕事が立て込み徹夜してでも片付けようと気持ちばかりが焦っていたとき、テレビからかわいい声が語りかけてきた。牧場にちょこんと座った馬。癒やし系だな、と思った直後、たどたどしい言葉が胸を打った。 続き...

騒がしい憲法記念日 〜改正独走駄目出しを〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 12:12 | 公開日時: 2008-10-28 12:12 | 閲覧: 3432回
タグ:

 人によっては九連休にもなった大型連休。休みを有効に活用し、いろいろなことに取り組んだ人も多いことだろう。かく言う私は平日に止められない校内のウイルス対策サーバーの更新や、高専プログラミングコンテストのため休日返上で活動するマイコン部の指導に当たった。 続き...

卒業式三様 〜生徒のいい顔を見て〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 12:10 | 公開日時: 2008-10-28 12:10 | 閲覧: 3589回
タグ:

 春は卒業、入学の季節である。先月、本校では三年次に担任を受け持ったクラスが卒業を迎えた。卒業生は、決して平たんではない道を五年間よく歩んでくれた。卒業式は教師にとって年中行事の一つであるにもかかわらず、このように感じるのだから、学生、保護者にとっては感慨もひとしおだろう。 続き...

今、自分にできること 〜温暖化に意識持とう〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 12:06 | 公開日時: 2008-10-28 12:06 | 閲覧: 3644回
タグ:

 一月は本校のサーバーシステム更新のため仕様作成の作業に追われていた。仕事も一段落した週末、スキーに出掛けた。ところがスキー場のコースを外れるとほとんど雪がない。この冬は記録的な暖冬であると聞いてはいたが、スキー場もこれではさぞ大変だろう。東京では雪を見ないまま春を迎える可能性が高いという。寒すぎるのもつらいが、冬の寒さがあってこそ、春のありがたさが増すというものだ。 続き...

大人になるということ 〜分別持ち行動に責任〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 12:05 | 公開日時: 2008-10-28 12:05 | 閲覧: 3817回
タグ:

 成人の日の八日を中心に全国各地で成人式があり、二十歳を迎えた新成人の門出が祝福された。高等専門学校は五年制のため、研究室の学生もそれぞれの出身地で成人式に出席したとのこと。ほとんどの学生がこの春就職することから、それぞれに成人への思いを強くしたようである。 続き...

喜劇王が戦ったもの 〜「風刺精神」忘れずに〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 12:03 | 公開日時: 2008-10-28 12:03 | 閲覧: 3353回
タグ:

 十四日の夜、遅くなった夕食の後、テレビを眺めてのんびりしていると、面白い番組に出合った。ロンドンで発見されたNGフィルムをベースに、チャプリンの人物像に迫る内容だ。 続き...

新聞週間に寄せて

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 11:57 | 公開日時: 2008-10-28 11:57 | 閲覧: 3236回
タグ:

 私の一日は新聞で始まる。子供たちを学校に送った後、三十分程度で一面からテレビ欄まで眺める。さすがに朝の慌ただしい中なので、見出しを拾い読みし、興味のあるものだけじっくり読む。速報性ではかなわないため、同時にラジオを聞き、最新ニュースはそちらから入手している。その分、記事の正確性では新聞に軍配が上がる。 続き...

ご誕生 〜典範論議棚上げ失望〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 11:54 | 公開日時: 2008-10-28 11:54 | 閲覧: 4027回
タグ:

 六日、秋篠宮家に三人目のお子さまが誕生された。翌日の新聞は各紙とも一面で大きく報道し、祝賀ムードを盛り上げていた。上のお二人と自分の子供が同い年であることもあり、親近感を感じさせていただいている。これも宮家のお人柄かと思う次第である。心からお喜び申し上げます。 続き...

しまなみに見る価値観の多様性 〜判断の材料を読者に〜

投稿者: nagao | 投稿日時: 2008-10-28 11:42 | 公開日時: 2008-10-28 11:42 | 閲覧: 3902回
タグ:

 私が弓削島に来て、早いもので十八年になる。元来、これといった趣味もなかったが、子供の成長も相まって、海水浴や釣りをするようになった。夏の間は時間さえあれば愛犬と海に行くのが日課である。仕事柄、コンピュータとにらめっこすることが多いため、いい気分転換になっている。先週、学生と釣りにいったときには、79のアナゴを釣り上げた。素人同然の自分にこんな大物が釣れるのである。弓削島の豊かな自然に囲まれていることを大いに実感できる。 続き...