メインメニュー
コンテンツ
ナガオイズム
教官のつぶやき
教育実践
- プログラミングコンテスト
- 全国高専における情報教育活動
- 地域に対する情報処理教育支援
マスコミ時評(愛媛新聞)
プロフィール
プログラミングメモ
ドリトル:サンプルプログラム
ドリトル:大西中学校
授業関係
ききまつがい・いいまつがい
今自分にできること
またもHP引っ越し
長尾研究室サーバに不具合が生じたため、HPの移植を行いました。
前回はNetCommonsを実験的に導入しましたが、Xoops+Xiggで構築です。
#あるサイト構築の実験のためなんですが・・・

こんな調子では、内容の充実はいつまでもできそうにありません。
ホームXigg教官のつぶやき › 人が壊れていくとき

人が壊れていくとき

投稿者: nagao | 投稿日時: 2010-4-19 10:06 | 公開日時: 2010-4-19 10:06 | 閲覧: 3902回
タグ:
人が柔軟性を失い、壊れていくときには次の症状が見えるそうです。

・こだわり

・プライド

・被害者意識

適度なこだわりやプライドを持つことは成長のためには必要ですけど、度が過ぎると何事も毒になるようです。

心のしなやかさを保つためには、いろんな引き出しを持つことが必要です。
どの程度のしなやかさを有するか、いわゆるキャパシティも人それぞれ違いますので、一律には言えません。反省せねば

コメント(0)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed